ジュジュ便り

ウパと熱帯魚に振り回される日々の模様とちょっとした日記です

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッピー闘病生活は続いてるんですよ!

2009年06月24日(Wed) 22:33:26

皆様・・・カワユイ馬鹿ルチ写真で飼い主が大変な状況にあるの忘れていませんよね~?

グッピーの闘病生活は続いているんですよ

メイン水槽に居た大人グッピーの♂の大半は★になりました。

残っているのは3匹とんでもない数なってしまったよ

色があまり付いていない♀グッピーばっかりが残っているから、長男の友達に

「メダカ飼ってんの~」って言われたよ

この言葉・・・以前も書いたな~・・・言った奴同じだったりする

「メダカちゃうし~また同じ事言うか??」←飼い主

確かにね・・・メダカに見えるよ・・・でもね・・・君が大人だったらそんな事絶対言わないと思う・・・

本題に入ります
今まで飼い主は「尾ぐされ病」をナメてました

薬を使えば完治するから怖いものではないと・・・

でも「尾ぐされ病」の進行の早さに戸惑うばかり

薬浴むなしく、★になった固体は数知れず

名前を付けてた子は全滅しました

そして今ようやく水槽の中は落ち着いたかのように思えたのですが

昨夜、新たな病気の固体を発見

P1020143.jpg
少し見えにくいですが(何時もの事ですな)鱗(うろこ)が立っているの分かりますか?

妊娠でもないのに、お腹も膨らんでますね。

ハイッ・・・「松かさ病」でございます

少しマジメに書きますので、オフザケ無しで・・・

この病気は「エロモナス・ハイドロフィラ」と呼ばれるグラム陰性の菌が原因とされてます。

飼育水の中には常在菌として居ますが健康な固体なら感染しません。

でも水質が悪化するなどして体調を崩してしまった固体には感染します。

全ての「松かさ病」がエロモナスが原因とも言いにくく、病気の進行は遅いが治りも遅い又は治らない。(何故か・・?結構元気なので発見が遅れる場合が多く発見した時には末期状態)

なので、予防する事が大切  水換えを怠らない・砂利を使用している時は特に気をつける

ここまでで何か気づきません??

旦那様、水換え怠っていない・・・

砂利使ってるけど、底には半分も入れてない・・・でも砂利掃除してる

濾過装置洗ってるよ~。

なのにナゼこの期に及んで「松かさ病」?何で今出てくる?

水槽の中はナゾが多いね。目には見えない何かが起きてるんだろうね~きっと・・・凹むわ~

凹んだまま終わりたくないので  ハイ  ど~ぞッ   ご覧あれ~
P1020142.jpg
一昨日のフロイトです。
朝この状態で発見

お昼もこのまんま・・・挟まってるのん?と思って蛸壺動かしてみた・・・フロイトも少し動いた

夜、餌やり&水換えのため水槽を見るとまだこの状態だった

あまりに怖いので、スポイトで水流を起こすとどっかに逃げたイキテテヨカッタ・・・

今日、飼い主のブログを発見したお友達から電話がありました。

「今回は、ちゃんと読んだよ

前回は2人目の赤ちゃんを抱っこしながらの検索だったので

まともに読んでなかったみたいね・・・飼い主何故か少しホッとしたよ~

でも今回はちゃんとじっくり読んだらしい・・・

感想は・・・「コメで残すように!」と伝えましたとさッ・・・


では、このブログがもう飼い主のお友達に見つかりませんように・・・ポチヨロシクです


おぉ~いッ!!リアル社会での飼い主のお友達~見てる~?
コメの残し方わかったのでスカイ?
ついでに、この緑のバナー1回クリックするんだぞ~クリックって分かるか~?
マウスの左の方を人差し指で押すんだぞ~。
(友達に怒られるな・・・笑・笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。